投資のためにキャッシングを利用

昨年からアベノミクスの影響で株価がぐんぐんと上昇しました。
個人的に以前から株には興味があって、投資を始めたいと思っていたのですが、
どの株を購入すればよいのかよくわからないという点と、
資金面に問題があったので二の足を踏んでいました。

株の勉強をするのも、新聞を読んだり決算内容を調べたりと難しそうだし、
上手く上昇すればよいのですが、暴落でもして損をするのはやっぱり嫌です。

それに、株を買うとなると、50万、100万というお金が必要ですし、
大きく儲けようとするともっと多額の資金が必要です。
キャッシングでお金を融通して株を購入することもできるのですが、
株が上昇しなければキャッシングの金利がどんどんかさんでいってしまうので、
それも問題があります。

新規公開株なら低リスク

そんなとき見つけたのが、IPO、新規公開株です。
これは、新しく東証やジャスダックに上場する際に株式を市場に売却するものなのです。
そして、なんとそれはほぼ100%上場初日に購入価格を上回って値がつくのです。

その代わり、みんながみんな株式を購入できるわけではなく、証券会社で抽選が行われ、
当選した人だけ購入できるのです。当選して購入資金を支払い、
1週間か10日後の店頭公開日に売却すればよいのです。

これなら銘柄選びに困ることもなく、ほぼ確実に利益が見込めますし、
購入期限内にキャッシングを利用し、儲かればすぐに返却する。
そうすれば資金も短期的で済むので、キャッシングの金利負担もわずかなものです。
1週間程度のキャッシングなら千円か2千円程度で済みます。

10数万円の利益を

早速キャッシングの利用申し込みをしました。今は窓口に行く必要もなく、
24時間365日ネットで簡単に申し込むことができるのでとても便利です。
ほんの1日で審査にも通ってしまいました。

早速IPOに申し込みましたが、何度かの落選の後ようやく当選しました。
キャッシングは家の近くのコンビニで行いました。
いまどきはコンビニにATMがあるので、
思い立ったときにいつでもキャッシングが利用できてとても便利です。

そして上手く10数万円の利益が出たので、コンビニから一旦返済を行いました。
これで彼女と旅行にでも行こうかと考えています。
またIPOに当選して、これからも上手くキャッシングを活用していきたいです。

COPYRIGHT© 2013 金融について学ぶ ALL RIGHTS RESERVED.